読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pegawa's blog

昔 ピープルという ビデオレンタル屋がありました 都築さまより<a href=http://roadsidediaries.blogspot.com/2009/11/blog-post_11.html>ビデオ・スターの死</a>

ピープルとバンドマン

f:id:pegawa:20130718173552j:plain

 

笹塚は下北沢や新宿に近いわりには

安く借りられるアパートが多かった。

20年ぐらい前には、演劇関係者やバンド関係者が多く住んでいた。

町には、劇場やライブハウスも無いのに。

オマケに映画館も無くなった。

 

そういえば、レコード屋も現在では一軒もない。

一時期は三軒ほどあったのだが。

その中の一軒は小さいの店なのに、輸入盤もあつかっており、

僕や友達は毎日のように行っていた。

名前は『ビザール』。

モダーンジャズなどに強く、ヨーロッパの珍しい作品を入荷していた。

まあ、僕らは主に、アメリカのロックや日本の自主制作を買っていた。

実はピープルで貸し出していた音楽のビデオはかなりここで買っていた。

 

そういうわけで、わざわざ下北沢や新宿にいかなくても

CD、レコードは歩いていける所で買えた。

 

まあ、その店もずいぶん前になくなってしまったのだけど・・・・。

 

ピープルに来るバンドマンは様々だった。

近所にリハーサルスタジオがあったので、

笹塚に住んでない人まで借りに来てくれた。

 

そんなふうに、イロンナ人が来て借りてくれるのは、ありがたかったのだが、

中にはバンドマンらしく(?)、借りたビデオをまったく返さない人もいた。

そのハナシを他のバンドマンに愚痴ったら、

なんと二人は偶然知り合いだった。

バンドマンの世界は狭い。

 

数日して、ものすごい汚い字で書いた謝罪の手紙と延滞したビデオが返却ボックスに。

けっこう、有名なバンドの人であった。

昔は伝説なバンドに在籍していたらしい。

 

まあ、当然というかなんというか

延滞金は入ってなかったけど!

手紙には「いつか払う」と書いてあったが・・・

もう店はなくなってしまったしなあ・・・

でも払ってほしいなあ~。